沖縄でのかしこいレンタカーでの旅・沖縄県内の交通・沖縄旅行ディープガイド 

沖縄ディープガイド>沖縄でのかしこいレンタカーの旅・沖縄県内の交通1
沖縄・ディープガイド
沖縄でのかしこいレンタカーの旅・沖縄県内の交通

沖縄の交通手手段1

沖縄といえば鉄道がないことはご存知の方が多いでしょう。
よって県内の移動はレンタカー、バス、モノレール、タクシーのいずれかに頼ることとなります。
レンタカー以外の交通手段についてはこちら

沖縄のレンタカー
沖縄は鉄道がないのですから 遠出するとなるとレンタカーを利用する方が多いと思います。
道を走っているとレンタカーの多さには本当に驚かされます。

レンタカーの値段は安い傾向にあるようです。
激安のレンタカー屋もあります。
でもちょっと要注意。
実際に経験したことですがその日はとても混んでいました。
そういった激安のところはたぶんギリギリのところで車を回しているのかお客さんが帰ってきたらそれを急いで清掃して次へと貸していたようです。
ところが車がなかなか戻ってこないのか沢山の人が炎天下待たされていたそうです。
結局手配されたのは2時間後。
うちもそこはよく利用していたのですが 次回は別なもう少し大手のところにしようと言っています。
毎回2時間とはいきませんが待たされるようなのです。
(人を削減してやっているのでしょうね。
よく見かける車はマーチ。
最近は韓国車もよく見ます。
料金を比較できるサイトなどもあるので参考にどうぞ。

日産レンタカー

旅ぷらざレンタカー


運転する時の注意点
沖縄の特に那覇周辺は渋滞は慢性的ですのでそれは覚悟しておきましょう。
また道路はさんごが混ざっているせいかとてもすべりやすくなっています。
雨の日などは特に気をつけましょう。
スリップして事故になっているのを時々みかけます。

また、沖縄の人は運転もマイペース。
ものすごく遅い車や急に飛び出たりがよくありますから注意した方がいいですよ。
おじいやおばぁが運転する後ろに荷台のついたボロボロの軽トラックは特に要注意です。

沖縄自動車道は那覇から名護市まで走っています。
料金は名護の許田まで1000円。
時間で50分くらいでしょうか。
ちなみに自動車道でも沖縄の車は遅い人が多いです。
自動車道についてはこちらに出てますので参考に。

安くガソリンを入れる方法
沖縄では特別に税率が安くなってますから他の地域より格段にダソリン代は安いです。
でも更に安く入れたいですよね。
本島内でも地域によって高い、安いがあります。
だいたい南部が安く、北部が高くなっています。
おそらく東風平や玉城村付近が一番安いと思われます。
最悪は北部のど田舎。
なるべく避けた方がよいです。
それと、よくレンタカーでここで入れて下さいとスタンドを指定されることがありますが そういったところはかなり高めに設定されてますから入れない方がよいです。
そういった指定スタンドは空港周辺に集中してますので空港付近でも入れない方がいいですよ。
ただなぜかたいていのスタンドは料金を明示してないので入れる場合ちょっとしたカケになります。
確証はないですがJAのスタンドが割りと安いようです。

北上、または北から南へ行く時の注意ソ
やんばるへ行ってみようといた方が多いと思いますがちょっとした注意です。
まずたいていの方は高速か58号線を行くと思うのですが東海岸を通る場合時間が58号よりもはるかにかかることは覚えておいて下さい。
58号は北谷以降はまっすぐな道路で信号もさほど多くないですが東海岸は街の中をぬけて行くので結構時間がかかります。
また、辺戸岬へ行く(またから帰る)場合ですが東海岸は東村あたりまで何もない山道でかなり曲がりくねってますからこちらも時間がかかります。
スタンドもないですから気をつけて下さい。
また、やんばるの山道はヤンバルクイナが時々いますので轢いてしまわないよう注意して下さい。
Copyright (C) 2005 ikuko. All Rights Reserved.